menu

着付け高等科(自装・他装)研修コース

プロの着付け師となるために、「振袖」の技術を磨きます。

振袖の着付け技術と自装をマス
ターし、さらに現場で役立つ
振袖の帯結びまで習得する
コースです。アシスタント
として働きながら学べます。

レッスンの内容

着付け師にとって、もっとも仕事の多い「振袖」の他装技術を磨きます。まずは自装から学び、着る方の気持ちをしっかりと身体に身に付けていただきます。そしてさまざまな帯結びの習得へと進んでいきます。振袖の帯結びの定番である「ふくら雀」「立て矢」をマスターします。

詳細情報

コース名

着付け高等科(自装・他装)研修コース

受講回数

全24回

受講頻度

週1-2回(マンツーマン授業のためご相談可/最短3か月で修了可能)

1回あたりの受講時間

1.5時間

受講料

4回に付き20,000円(税抜)

*フリー自習、研修制度、希望者には認定・登録制度(料金別途)あり。

レッスン風景

step

1

はじめに

まずは、美しく自装ができるように 着付けの技術をしっかり学びます。

step

2

〜12回目

13回目までのレッスンで、
名古屋帯、袋帯の技術を学びます。

step

3

13回目〜

13回目からは土台となる振袖の着せ方の 技術を学びます。補正、長襦袢、振袖まで 定番帯結び3つの技を身に付けます。

step

4

修了後は...

希望者に免許証を発行し、着付け師として 現場で働いていただくことが可能です。 お仕事は契約書にもとづき、 確実に安心して請けられます。

技術コンテスト開催!

年に1度、高等科以上の全生徒を対象に、
日頃の勉強の成果を発揮して着付け技術を競い合う
「技術コンテスト」を開催。1位から3位までの入賞者には、
帯や着物などの豪華賞品もご用意しています。

帯結び研修コース

24種類の帯結びを習得し着付け師として仕事の幅を広げる。

プロとしてワンステップ先へ進むために
さまざまな振袖用の創作帯結びを
マスターしていくコースです。
着付け師として、働きながら学べます。

レッスンの内容

振袖の帯結びに特化し、1回のレッスンごとに1つずつ新しい結び方を習得できるコースです。帯結びのバリエーションを増やすことで、お客様一人ひとりの個性やお好みに合わせたさまざまなコーディネートのご提案が可能となります。全24回の当コースを修了し24の帯結びをマスターすれば、プロの着付け師としてのお仕事の幅が広がります。

詳細情報

コース名

帯結びコース

対象者

当アカデミーの着付け高等科(自装・他装)を修了した方

受講回数

全24回

受講頻度

週1回(3人以上のグループ授業) *マンツーマン授業もご相談可

1回あたりの受講時間

1.5時間

受講料

4回に付き20,000円(税抜)

*フリー自習、希望者には認定・登録制度(料金別途)あり。

習得する帯結びの例

「紅くれない)

「弥やよい)

「瑠璃蝶るりちょう)

「花かご」

「そよかぜ」

「スイートピー」

「雅みやび)

「あげは」

修了後は...

着付けを教える「講師」を目指したい方
着物についてもっと深く学びたい方は
講師養成コースへお進みいただけます。

技術コンテスト開催!

年に1度、高等科以上の全生徒を対象に、
日頃の勉強の成果を発揮して着付け技術を競い合う
「技術コンテスト」を開催。1位から3位までの入賞者には、
帯や着物などの豪華賞品もご用意しています。

訪問着・黒留袖・袴研修コース

現場で活かせる技術をしっかり学び、現場で活かす。

晴れの席の正装「訪問着」

晴れの席の正装「訪問着」

ご婚礼や前撮り写真でのご家族様 の訪問着、黒留袖の他装や、 卒業式の袴の他装を学びます。

レッスンの内容

振袖や七五三等の前撮り写真時のご家族様の訪問着から結婚式の黒留袖、卒 業式の袴、七五三など、人生節目で活躍する着物の他装をマスターします。

詳細情報

コース名

訪問着・黒留袖・袴・七五三(他装)

対象者

当校の着付け高等科(自装・他装)と帯結びコースを修了した方、認定登録をされた方

受講回数

全16回

受講頻度

週1-2回(マンツーマン授業のためご相談可/最短3か月で修了可能)

1回あたりの受講時間

1.5時間

受講料

4回に付き20,000円(税抜)

*フリー自習、研修制度、希望者には認定・登録制度(料金別途)あり。

レッスン風景

step

1

はじめに

1-2時間目までのレッスンでは、
「訪問着」の他装を習得します。

step

2

3時間目〜

3-5時間目は「黒留袖」の他装を
習得します。

step

3

6時間目〜

女袴、男袴、七五三の他装を
習得し、プロに向けての意識が
高まります。

step

4

修了後は...

認定・登録を経て、
着付師として現場に入ります。
お仕事は契約書にもとづき、
確実に安心して請けられます。

技術コンテスト開催!

年に1度、高等科以上の全生徒を対象に、
日頃の勉強の成果を発揮して着付け技術を競い合う
「技術コンテスト」を開催。1位から3位までの入賞者には、
帯や着物などの豪華賞品もご用意しています。

講師養成コース

「着付けのプロ」だけでなく、「着付けを教えるプロ」も目指します。

後継者を育成する「着付け 指導者」としてのノウハウを習得し、
着物にかかわる幅広い知識も身に付くコースです。
着付け師として、働きながら学べます。

染、織、糸の知識も習得

次はあなたが先生に!

レッスンの内容

着物の「柄」「生地」「糸」などの知識はもちろん、文化や歴史、美しい所作まで、着付け講師として働くためのさまざまなノウハウを習得できるコースです。将来的には、東京神宮着付アカデミーの指導者として後継者を育てるだけなく、独立して自宅で着付け教室を開くことも可能。当アカデミーのトップ講師が直接、指導者としての心構えから伝授します。

詳細情報

コース名

講師養成コース

対象者

当アカデミーの着付け高等科(自装・他装)を修了した方

受講回数

全24回

受講頻度

週1-2回(マンツーマン授業のためご相談可)

1回あたりの受講時間

1.5時間

受講料

4回に付き20,000円(税抜)

*フリー自習(月-金曜、教室にて講師実習可)

レッスン風景

step

1

指導者として

プロの着付け講師として、
生徒さんと向きあうために必要な
心構えやノウハウを一から学びます。

step

2

着物のプロとして

着物の「柄」「生地」「糸」の知識は
もちろん、着物文化や歴史など、
憶えることはたくさんあります。

step

3

修了後は...

週に1回、帯結びの研究などを行う
当アカデミーの講習会、「歩・匠の会」に
参加できます。プロの着付け講師として
デビュー後も、さらなる
レベルアップが可能です。

技術コンテスト開催!

年に1度、高等科以上の全生徒を対象に、
日頃の勉強の成果を発揮して着付け技術を競い合う
「技術コンテスト」を開催。1位から3位までの入賞者には、
帯や着物などの豪華賞品もご用意しています。

ご入学までの流れ

無料体験できるから、定額制だから、
どなたでも安心してご入学いただけます。

まずは最寄りの教室で無料体験レッスンを

当ホームページから、またはお電話でお申込みいただけます。

無料体験レッスンの詳細 / お申込みはこちら

レッスン体験後、カリキュラムをご説明。

無料体験レッスン修了後、着付け高等科(自装・他装)コース」から始まる当アカデミー独自のカリキュラムを、担当スタッフがご説明いたします。

*すでに他校を卒業された生徒さんについては修了証などをお持ちいただき、現在の技術を拝見したあと当アカデミーにおける最適なコースをおすすめいたします。

お申込みをいただき、ご入学となります。

(当アカデミーは入学金無料です。)

さっそく受講スタートです。

いよいよ、プロの着付け師への道がスタートします! 当アカデミーではすべてのレッスンを講師と生徒さんのマンツーマン形式で行っておりますので、スピーディな卒業を目指す方は通常は週1回のレッスンを2回に増やすことも可能です。

入学生の声

着付け基礎科(他装)研修コース先輩の声

若いころから着物が好きで、「いつかはプロの着付け師になりたい」とさまざまな着付け教室に通いましたが大人数での講義になじめず、結局はモノにはなりませんでした。
そんな中出合ったのがマンツーマンで他装のレッスンが受けられる東京神宮着付アカデミーです。
自分のペースで受講でき、わからないことはその場ですぐに質問できるため、今まで挫折続きだった私もカリキュラム通り20時間で留袖、振袖の着付けまでしっかりマスターできました!予約すれば、いつでも教室で自習できるシステムが良いですね。
体で憶えた技術を忘れないうちに高等科、さらには帯結びコースへと進み、60歳までに着付け師デビューの夢を叶えたいと思っています。
(東京都世田谷区在住/56歳)

着付け高等科(自装・他装)コース先輩の声

プロとしてお仕事を始めてみて、やはり一番ご要望の多いのが「成人式の振袖」の着付けです。
アカデミーの高等科では振袖の着付け技術を24回のレッスンでみっちりと習得できるので、実際に着付け師になってからも、その知識には本当に助けられています。
中でも役立ったのは、アシスタントとして働きながら勉強できたこと!
実際に講師の先生が働く姿を拝見することで、お客様やご家族様への言葉づかい、心配り、マナーなど「技術」以外の部分でもプロとして大切なことをたくさん学ぶことができました。
今は帯結びコースを修了し、着付け師としての経験を積んでいる日々。毎日が勉強です!
(東京都港区在住/44歳)

帯結び研修コースの声

お仕事の現場ではたくさんのお客様やモデルさんに着付けをしますから、
ご要望に合わせてさまざまな帯の結び方が出来ることは、着付け師としての必須条件です。
帯結びの技術は奥が深く習得には努力が必要ですが
「華やかな結び」「可愛らしい結び」「長時間崩れにくい結び」などいろいろなオーダーに応えて、お客様を満足させられた時は、すべての苦労が報われる気分です!
皆さんもぜひ、この「帯結びコース」でたくさんの帯結びを覚えていただき、
プロの着付け師として階段を一歩一歩、着実にのぼって欲しいと思います。
(埼玉県草加市在住/35歳)

講師養成コースの声

これまで私を導いてくださった講師の先生に憧れて、帯結びコースを終えたあと迷わず、「講師養成コース」も受講しました。
着物文化全般に関わる幅広い見識を身に付けられるので、指導者としてだけでなく、いち着付け師として働く時にも「講師養成コース」での経験はたいへん役に立っています。
少しでも「生徒さんに教えてみたい」という気持ちをお持ちの皆さんには、一流の先生から直接学べるこの教室でぜひ、指導者の道にチャレンジいただきたいと思います!
(東京都渋谷区在住/40歳)

お客様の「心」に一生残る素晴らしい着付けを。

ごあいさつ

着付け師は、日本の民族衣装である着物に触れ、自らの技術を高められるだけでなく、良い着付けをすることでお客様の心に一生残る素晴らしいお仕事です。
「真・美・善」をモットーに着付けのスペシャリスト養成を目指す当アカデミーで、「技」はもちろんのこと、着物を着る方を笑顔にする「心」もしっかりと身に付けていただければ幸いです。 情熱と向上心にあふれる生徒さんとの出会いを楽しみにしています。

社名 株式会社キモノモード 東京着付アカデミー
所在地 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-2東洋ビル6
日本橋本校(キモノモード日本橋本館 さくらサロン内)
電話番号 03-5413-6831
FAX 03-5413-6832
責任者 馬場直人
事業内容 着物着付アカデミーの運営

よくあるご質問

働いていて、休みが変則なのですが、授業は出来ますか?

東京着付アカデミー」は、マンツーマン授業となりますので、日時は担当講師と連絡をとりながら、自由に決めて頂けますので安心です。

振袖や黒留袖、訪問着の他装だけを習いたいのですが、そういったカリキュラムはありますか?

当アカデミーでは、「着付け基礎科」の4回のみ自装で、それからは全て他装になります。 他装を徹底しており、仕事に使える技術を教えて行きます。

どれくらいで結べるようになりますか?

それは、率直に言うと本人のやる気次第です。 当アカデミーの試験をクリアーし早い方だと現場にて6か月でお客様の帯結びをして行かれます。

仕事の内容は?

始めの方は、現場での片づけや結ぶ先生方のお手伝いです。お客様に着付けをする事はありません。始めは、現場の空気になれて頂き、お客様、先生に対しての「気配り」「目配り」「心配り」を訓練します。この事が一番重要と当アカデミーは考えます。いくら、着付けが上手くても、この事が出来なければ良い着付け師では無いと、当アカデミーは考えております。現場での空気を読み取りながら、段々とステップアップして行きます。

週に何日くらい仕事がありますか?

卒業後の実力に伴い、始めの方は、月に1、2回程です。結べるようになり、現場の仕切りが出来る様になると、数が増えていきます。